• お問い合わせ
  • お見積り
お電話でのお問い合わせは018-889-8377 受付時間:9:00~18:00(平日・土)

ホーム > 建物解体の流れ

建物解体の流れ

FLOW CHART
一般的な解体工事の基本的な流れをご紹介します。
建物の状況等により多少の差はあります。

Step01

お問い合わせ・お見積り

お電話・FAX・お問い合わせフォーム等でお問い合わせください。
お見積りも無料にて実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL 018-889-8377  FAX 018-889-8378
お問い合わせフォーム >
無料お見積り依頼フォーム >

解体物件の現地調査(状態・構造・作業環境・近隣環境等)に基づき、
正式なお見積書を提出させていただきます。(郵送または持参)
内容をご確認後、納得していただければご契約となります。




Step02

解体工事届出書類の提出
床面積が80㎡を超える建物については、建設リサイクル法に基づき都道府県知事または市町村長へ解体の7日前に書面での届出が義務付けられております。

弊社にて責任を持って代行いたしますので、遠方にお住まいの方もご安心ください。

Step03

工事前の準備
近隣へ工事前のご挨拶 弊社では、特に近隣にご迷惑をお掛けしないよう工事をさせていただきます。
弊社でも工程等を持参のうえ、ご挨拶をさせていただきますが、お客様ご自身も事前のご挨拶をされた方が宜しいかと思います。
家庭ゴミ、家電製品、
家財等不要品の処分
解体建物に付随するもの(台所、畳、建具、洗面台、下駄箱等)等以外の建物内外に残っている衣類、寝具、ベッド、ソファー、紙くず、瓶、缶類、生ゴミ、タイヤ、鍋釜等々のいわゆる一般家庭系ゴミの処理はご自分で処理されるか、専門業者への依頼処分となります。
また、家電リサイクル品(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)につきましてはも同様の扱いとなります。当社では、安心な業者の紹介もできますので、詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。
ライフラインの撤去依頼 ガス・電気・電話・ケーブルTV等の配線、配管撤去、汲み取り等、各工事をそれぞれの業者へ解体着工日まで終了していただきますよう、お願い致します。なお、その際は電話にて「解体しますので」ということを申し添えください。

Step04

工事開始
足場・シート養生の設置
 
騒音や埃を防ぎ、近隣の方のご迷惑を最小限にするように足場・シート養生を最低限設置させていただきます。(正式お見積書に計上させていただきます)
建物本体の分別解体
~発生廃棄物の撤去
●内外装材(サッシ・石膏ボード・断熱材・建具・外壁等)をできる限り人力作業により分別撤去。
●上屋を機械と作業員により解体。
●基礎解体、地中埋設管等を機械と作業員により撤去。
●その他(庭木・池・塀・外構等)を機械と作業員により撤去。
※発生廃棄物はマニフェスト伝票(産業廃棄物処理票)により適正処理。

Step05

工事完了
重機にて整地・転圧して工事は完了です。
可能であれば現地にて現場完了確認をしていただきます。
建物滅失登記について
弊社発行の建物滅失登記証明書を添付し、滅失登記申請を行うことにより、固定資産税がストップします。
詳しくは、弊社担当者にお問い合わせ下さい。




お問い合わせ
tel 018-889-8377/fax 018-889-8378 受付時間:9:00~18:00(平日・土)
お問い合わせフォーム無料お見積り依頼フォーム
PAGETOP